社史コレクション「松本記念文庫」

松本記念文庫

「松本記念文庫」概要

本学の創立者・松本武雄初代学長は、経営史や企業史の資料を集め、これを本学の特色としたいというのを口癖にしておられました。 このため、文庫創設以前より、企業の社史や経営史の収集が続けられていました。 1986(昭和61)年に本学が開学20周年を迎えた際、記念事業に寄せられた募金を元に、 これまで収集された資料を基礎にして充実させていくことになり、松本武雄初代学長の名を冠した「松本記念文庫」が設けられることになりました。

当分庫は、国内外の社史、経営史を中心に収集したコレクションです。 当初は洋書のみを収集対象としていましたが、現在は更なる充実を目指して国内の社史まで対象を広げて収集を続けています。 商学の発展のため、広く研究者の利用に供しています。

目録

外国編

国内編

※1986年の文庫創設から1999年まで収集した洋書コレクションの目録(冊子体+CD-ROM)がございます。 企業史、経営史等関連の研究者、研究機関には、当目録を無償頒布いたしております。ご活用ください。 入手をご希望の方は[ お問い合わせ ]の連絡先までお申し込みください。

利用方法

学内の方は、通常の図書と同様、閲覧・貸出が可能です。新聞庫に配架してありますので、カウンターでお申し込みください。

学外の方は、閲覧・コピーサービスの利用が可能です。また、図書館間でのみ複写・貸出サービスを行っております。
詳しくは[ 学外の方へ ]をご覧ください。